Miss Supranational Japan 日本大会終了しました

2018年から地方大会が始まり、沖縄、九州をはじめ静岡、神奈川、岐阜、岡山の各予選から排出された29名が5月6日東京半蔵門にあるTokyoFMホールにて行われました日本大会に参加しました。
これに先立ちファイナリストたちは3日から始まったビューティーキャンプにて衣装合わせ、ヘアやメイクの確認、ウォーキング、ポージングをふくめたステージングを集中的に行いました。

多くの仲間との共同生活。そして3日後にはその仲間とは戦う相手になる。
このような経験がファイナリスト一人一人の心を強く、そして一人の人として女性としてぐっと成長させたに違いありません。

本年末にポーランドにて行われます世界大会を皆さんで応援よろしくお願いいたします。そしてまた2019岡山大会へのご支援とご協力もよろしくお願い申し上げます。

結果は以下の通りです

Miss Supranational Japan 2018の結果をお知らせいたします。
Miss Supranational Japan 2018 (1位)沖縄代表 仲本百合香
1St Runner Up(2位)大阪代表 大友優歩
2Nd Runner Up(3位)茨城代表 冨田七々海
Miss United Continents Japan2018 東東京代表 駒形悠
Miss Asia Pacific International Japan 2018神奈川代表矢田百恵

カテゴリー: MSJ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中